床清掃・フロアクリーニング、剥離清掃を東京・千葉近郊でお考えなら【carina】お見積りは無料です

実績豊富なカリーナのフロアクリーニング・床清掃

場当たり的なフロアクリーニング・床清掃は、維持や管理が困難になるとともに床そのものの劣化を加速させてしまいます。

 carinaが提案する床清掃・メンテナンスは、定期的な施行により、維持・管理を容易にし、床の劣化も最小限に食い止めます。

 また、年間の衛生管理コストをご提案し、グロスチェッカーを用いてフロアの光沢を数値化するなど、お客様とのコミュニケーションを密にすることで、みなさまに満足していただけるサービスを目指しています。
 通常の床清掃に加え、剝離清掃やフロアコーティングなどについても必要に応じてご提案させていただき、随時対応致しております。

 また、carinaには、豊富な実績により培ったノウハウがあります。弊社はこれまで、歯科医院、調剤薬局、オフィス、各種店舗、戸建て住宅、マンション(室内・共用部分)病院、介護施設等、多岐にわたる現場のさまざまな床を清掃してきました。それらの経験を活かした、質の高いサービスのご提供をお約束致します。

 衛生管理コストの削減にも役立つ、実績豊富なCarinaの床清掃・メンテナンスサービスを、是非ご利用下さい。

→「剥離清掃はこちら

→「料金表はこちら
→「無料お見積もりはこちら

→「歯科医院・医療機関清掃はこちら
→「介護施設清掃はこちら
→「定期清掃のご案内はこちら

フロアークリーニング清掃事例












Carinaの床清掃には抗菌効果など、以下のような特長があります。

<アルコール性溶剤+香料が配合された洗剤使用>
 瞬時に汚れにアタックするアルコール性溶剤が配合されいるので、予め洗浄液を塗布する必要がありません。これにより大幅な作業時間の短縮ができます。また「すだち」の香料が入っていますので、清々しい作業環境が保てます。清掃完了後の独特のにおいも発生しません。

<除菌効果>
 除菌剤が配合された溶剤を使用しますので長期に亘って抗菌効果が得られます。医療機関のお客様の院内感染なども防止に役立つほどの効果があります。

<ワックス>
 群を抜く耐久性と光沢持続性を持ったワックスを使用しています。濁りの無いワックスがガラスのような硬質皮膜を実現しました。

<メンテナンスファイル>
 作業完了後、メンテナンスファイルをお客様に提供することで作業のマンネリ化を防止し、質の高いサービスを継続してご提供致します。



Q1定期的なフロアークリーニングは、通常1年間にどれぐらい施行するものでしょうか?

A1定期的な床清掃は、通常、年間4回〜12回の施行をお勧めしております。
施行回数はお客様の業態ごとの汚れの程度により異なりますので、適正な施行回数については別途お尋ね下さい。個別にお答えします。


Q1フローリングではなく、じゅうたんの床も清掃可能でしょうか?

A1はい、可能です。

 じゅうたんにはじゅうたん用の清掃用具を用いて清掃致します。carinaは、じゅうたんの床清掃実績も豊富ですので、安心してご相談下さい。




「剥離清掃」という選択もあります

あまり聞きなじみのない言葉ですが、床を新品同様に戻すにはかなり効果的なサービスです。どうにも除去できない汚れや蓄積されたフロアワックスなどすべて剥すので新品の美観や光沢が復元されます。

 古いワックスは蓄積されると蛍光灯や日光の焼けで黄ばみなど変色してしまい、美的にもオフィス環境にもストレスを加えます。

 しかし、年1回の剥離清掃の施工と定期的な床清掃で長期的に良質なオフィス環境が継続できます。定期的な床清掃の効果も上がり、床清掃のリセットにもなります。

 またオフィスの改装や退去時の現状復旧などにもご利用いただけます。Pタイルは勿論、フローリングや石材にも対応しているので様々な環境でご利用いただけます。床の張り替えの前に「剥離清掃」をご検討ください。張替工事をするよりも安くて早い方法があります。

剥離清掃事例



料金表(*全て税抜き価格)

フロアクリーニング料金表


カリーナの施行エリア

フロアクリーニング・床清掃、剥離清掃サービスは東京23区を中心に、東京都下、千葉、埼玉、神奈川、茨城等、首都圏各地域で施工しております。

→[ Carinaの施行エリア ]



HOME | 会社概要
オフィス・店舗 | ハウス | 歯科医院・医療機関 | ビル管理・清掃